英国の企業とつながりましょう。

テクノロジー業界

天才的発明の本拠地へようこそ

革新と起業家精神に溢れた英国の歴史が、ワールド・ワイド・ウェブの基盤を形成するHTTP、HTML、URIの作成にまたがる生活を一変させてしまうアイデアや、世界で最も強く、最も軽く、最も薄い材料であるグラフェンをもたらしました。

英国のテクノロジーを選ぶべき理由

安全性と安定性

  • サプライチェーンの安全性と海外市場に対するフォーカス。
  • 英国のテクノロジー企業の調達と提携が簡単:御社のニーズを満たせるよう、アドバイスを提供し、英国のテクノロジー企業をご紹介いたします。
  • 英国や英国企業とビジネスを行うのは簡単で競争力が高い:支援的な政府の政策と文化的態度。

並外れたテクノロジー

  • 新興企業から始まり、何世紀にもわたるデザインを誇り、革新的で高品質の技術を生み出しているグローバルブランドを豊富に生み出してきました。
  • マイクロプロセッサIPからIoTまで、英国のテクノロジーには世界的な需要があり、英国のクリエイティブ産業からの輸出額総額の46%を占めています。

消費者の嗜好

  • 「英国製」という評判は、イノベーション、信頼性、品質を意味する市場の需要と価値を高めるのに役立ちます。
  • 発展途上国の消費者は、「Made in Britain(英国製)」というラベルが付いていれば、7%余分に高くても喜んで商品を購入しています。(出典:バークレイズ)

英国全体に広がるイノベーション

英国のテクノロジークラスターは、他国では複製が困難な品質を持つ製品、サービス、専門技術を生み出す上で重要な役割を果たしています。

ケンブリッジには、英国で最も古く、最も定評のあるクラスターの1つがあり、15社合わせて7億6,000万ポンド以上の企業価値を誇ります。スコットランドでは、アプリやソフトウェアの開発、ハードウェアを専門とするテクノロジーセンターとしての地位を確立しています。

これらのテクノロジーにおける専門性を活用して、集結したスキルや研究パートナー、効率の高いサプライチェーン、最低限の移動時間というメリットが得られます。

グローバルなテクノロジー都市

ロンドンは欧州で最も急速に成長しているテクノロジーの首都であり、英国のテクノロジー業界で最大かつ最も重要なセンターであり、テクノロジーに携わる雇用者を155,600人抱えています。

ロンドンは、(AI、クラウドコンピューティング、コミュニケーションを含む)多くのエキサイティングなテクノロジーサブセクターのためのホットスポットです。英国を代表する100社のテクノロジー企業のうち42社がロンドンに拠点を置いています。(出典:Tech Track 100)

“「英国製」という誇り”

(イングランド、リーズ、ガーフォース)

英国の技術を他国の技術と差別化しているものは、デジタル時代よりずっと前から存在していた英国の製造とサービスに関連しています。

世界が変化するに伴い、今日まで、品質、信頼性、倫理に関する英国のグローバルな評判は持続しています。

テクノロジー製品やサービス、どんなものであれ、「Made in the UK(英国製)」と言えば、世界中の人々は最高の品質で作られていると理解しています。

努力して卓越を目指す

(オックスフォード大学)

テクノロジー業界が繁栄するためには、高度に熟練した従業員が必要です。

英国の大学や業界が真に国際的であることを考えれば、英国は世界で最も優れた人材を惹きつけています。この強力な文化と能力が組み合わさり、英国のテクノロジー業界の特徴となっている分析に関する専門知識、革新、独創的な考え方に貢献しています。

コンピュータコーディングは今や英国のカリキュラムに入っており、幼い頃から、現在5歳の子供たちに教えられています。

Close

このウェブサイトを評価する

当機関では常にユーザーエクスペリエンスの改善に努めております。以下の点についてご意見をお聞かせください。

(0 = 悪い、5 = 非常に良い)

全体*

0

1

2

3

4

5

コンテンツ

0

1

2

3

4

5

デザイン

0

1

2

3

4

5

使いやすさ

0

1

2

3

4

5

このウェブサイトを他の人にお勧めしたいですか?
(0 = 絶対に勧めない、5 = 絶対に勧める)

0

1

2

3

4

5